ゲーム理論 意志決定方法

20 02 2010
シラバスのゲーム理論にあったもの

              晴    曇     雨
戦略A    190     50    0
戦略B    130     60    40
晴25% 曇50% 雨25%

//確立不知
マクシミン原理…損失が一番少ない物を選ぶ→B
ミニマックス定理…楽観的に運よければ利益が一番大きくなるものを選ぶ→A
ラプラスの原理…確立を同じ物として期待値を計算→A

//確立既知
期待値原理…確立から期待値を計算…A
最尤未来の原理…もっとも確率の高い物を選ぶ つまり曇になると考える→B
要求水準原理…40の利益までなら耐えられる…とした場合、Aは25%の確立で0になってしまうので→B

*————————————————————————————*
デシジョンツリー…参照…http://www.kogures.com/hitoshi/webtext/or-dm-dtree/index.html
ベイジアン理論…たぶん条件付き確立とかのベイズ関係。過去の経験から判断する。
ナッシュ均衡…ゲーム理論において両者がどちらに傾いても良い方の戦略を選んだ結果、両者とも共倒れになる組み合わせ(説明難
                    wikipe参照http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8A%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5%E5%9D%87%E8%A1%A1

安定性原理…これだけ分からん

広告

操作

Information

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。