特性シリーズ 3/13ちょいと説明追加

21 02 2010
RASIS
信頼性(Reliability)…MTBF
可用性(Availability)…MTBF/(MTBF+MTTR)…稼働率
保守性(Serviceability)…MTTR…逆数は故障率
保全性(Integrity)…データの完全性,不整合の起こりにくさ
機密性(Security)…データの災害,障害,犯罪などに対する耐性


ACID
原子性(Atomicity)…完了が全く実行されていないかのどちらかになる
一貫性(Consistency)…トランザクションによって矛盾が生じない
分離性(Isolation)…同時にトランザクションを実行しても大丈夫
持続性(Durability)…障害が発生してもデータは消えない


ISO/IEC 9126
機能性明示的及び暗黙的に合致する機能を提供する
信頼性指定された条件の下で利用するとき、指定された達成水準を維持する
使用性    、理解、習得、利用でき、利用者にとって魅力的である
効率性明示的な条件の下で、使用する資源の量に対比して適切な性能を提供する
保守性…修正のしやすさ
移植性…移植のしやすさ


セキュリティ(C.I.A.)
機密性(Confidentiality)…許可されたユーザのみが情報にアクセスできる
完全性(Integrity)…情報が完全で,改ざん・破壊されていない
可用性(Availability)…ユーザが情報を必要なときに,利用可能な状態である

広告

操作

Information

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。