XML関連用語

26 02 2010
SAX(Simple API for XML)…XML文書をアプリケーションソフトウェアから利用するためのAPI
XKMS(XML Key Management Specification)…XMLをベースとしてPKIの管理を行うプロトコル
Xlink(XML Linking Language)…XML文書間のリンクを定義するための仕様
XSLT(XML Stylesheet Language Transformations)…XMLによって記述された文書を他のXML文書に変換するための簡易言語
DOM(Document Object Model)…W3Cから勧告されている HTML文書やXML文書をアプリケーションから利用するためのAPI
SOAP(Simple Object Access Protocol)…XMLとHTTPなどをベースとした,他のコンピュータにあるデータやサービスを呼び出すためのプロトコル
SVG(Scalable Vector Graphics)…XMLによって記述されたベクターグラフィック言語のこと
SAML(Security Assertion Markup Language)…認証情報に加え、属性情報とアクセス制御情報を異なるドメインに伝送するためのWEBサービスプロトコルを定めたもの
DTD(Document Type Definition)…文書型定義。SGMLやXMLで文書内で使用するタグを定義
WSCI(Web Service Choreography Interface) …XMLをベースとした,Web サービスが他のサービスと相互作用する際のメッセージフローを記述
WSDL(Web Services Description Language)…Webサービスを記述するための、XMLをベースとした言語仕様
XSL(Extensible Stylesheet Language)…XMLのスタイルシートを記述する言語  XSLT(変換)
XPath(特定部分を指定) XSL-FO(組版(?)を記述)からなる  らしい

SAXとDOMは似たようなもん

広告

操作

Information

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。