UML周り

27 02 2010
  • 構造図
オブジェクト図…クラス図で表現されたオブジェクト関係のある時点でのスナップショットを表現
クラス図…汎化,集約,関連などのクラス間の関係,システムの構成要素とそれらの静的な相互関係を表現
コンポーネント図…インタフェースを介したコンポーネント同士の関係やコンポーネントの内容を表現
配置図…稼動するコンポーネントを実行環境に割り付ける図
パッケージ図…パッケージ同士の依存関係を表現,論理的なグルーピングをするための図

  • 振る舞い図
アクティビティ図…制御フローを表現。フローチャートと似てる
ユースケース図…アクターから見たシステムの振る舞いを表現
ステートチャート図(状態図)…オブジェクト内の状態と状態の遷移を表現

  • 相互作用図
シーケンス図…システムの動的な振る舞いを表現,アクティベーション,オブジェクト,ライフラインを記述
コミュニケーション図(コラボレーション図)… オブジェクト間の相互作用を表現し,オブジェクト間のデータリンクを強調,クラス同士が必ず1対1に対応するような相互関係を表現

アクティビティ図以外は問題や選択肢,シラバスで用語の存在を確認

広告

操作

Information

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。