アーラン

21 03 2010
180台の電話機のトラフィックを調べたところ,
電話機1台当たりの呼の発生頻度(発着呼の合計)は3分に1回,平均回線保留時間は80秒であった。
このときの呼量は何アーランか
[H17-NW午前問37]

80アーランです

RT @Mizer_: @wizard_paso アーラン解いてみた。解き方忘れててオワタw 「1回線を1時間あたり 1時間使用したら 1アーラン」らしいのでそれさえ覚えていればなんとかなりそう

アーラン=平均保留時間×呼数/測定時間

広告

操作

Information

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。