豆知識

5 04 2010

 

RT @tm3242: 「IPの古い用語ではルータのことをゲートウェイと呼ぶ」「じゃあデフォルトルータでいいじゃん」「そうなんだけど、なぜかデフォルトゲートウェイは今でもそう呼ばれているんだ」

RT @tm3242: 「データの塊ってパケットじゃなかった?」「LANの世界ではフレームというんだ」「Ethernetのパケットでも通じるんだけどね」

RT @tm3242: 「ねえ、それっとちょっと変じゃない?どうしてパラレル伝送よりシリアル伝送のほうが高速なの?」「パラレル伝送は本来複数ビットを送れることから大容量向けだった。でも複数の伝送路の同期や信号漏れ(クロストーク)が増えるといった問題があるから廃れてきたんだ」

RT @tm3242: 「え?GWて第4層以上じゃない?」「TCP/IPの古い用語の使い方では、第3層のルータのことをGWって呼んでいたんだ」「紛らわしいなぁ~」「しょうがないよ、昔はそこらへん混乱してたんだから」

RT @tm3242: 「サーバ用のWindowsって高いの?」「WS2008stdで10数万くらい」「たっか~い」「しかも、それだけないんだ」「どういうこと?」「このサーバ用Windowsに接続するクライアントは、1台ごとに有料のクライアントアクセスライセンス(CAL)を買う必要がある」「・・・・」

RT @tm3242: 「でもWinXPやVistaでもファイルの共有はできるわけでしょ?」「そうなんだけど、ライセンス上、サーバ用途で使うことが認められていなかったり、同時に接続する台数に制限があったりするんだ」「じゃあどうすればいいの?」「あそうか。もしかしてLinux + Sambaを使えば。。」

広告

操作

Information

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。