開発モデル

7 04 2010
[H18春-SW 午前問38][H18秋-SW 午前問39]
インクリメンタルモデルとイテレーティブモデルはスパイラルに分類されるとか
プロトタイプに分類されるとかいろんな説がある。

  • スパイラルモデル
    ウォータフォールモデルの良いとこ+プロトタイプモデルの良いとこ。独立性の高い部分ごとに開発プロセスを渦巻き状に繰り返してシステムの完成度を高めていく
  • プロトタイプモデル
    開発段階の早い段階で試作品を作成し,ユーザに使用してもらって,意見を反映しつつ仕様を確定。
    ユーザの要求があやふやなときに使う。
  • インクリメンタルモデル
    スパイラルモデルは要求定義からテストまでを繰り返すのに対して,これは要求定義は一括,設計以降を繰り返す
  • ウォータフォールモデル
    要求定義→外部設計→内部設計→プログラム設計→プログラミング→テスト。一本道
  • エボリューショナルモデル(成長モデル)
    システムの核となる部分を早期に開発し,ユーザからの要求や変更があるたびに開発を繰り返す
    プロトタイプがユーザの要件がはっきりしていないときに対して、これは要件がはっきりしていて、それを作りきってから要求や変更を聞く
  • ラウンドトリップ[H14-SW 午前問45]
    オブジェクト開発でのスパイラルモデル[RT @ray_nivea: @wizard_paso そこらへんってキーワードで決めるしかないですよね。トライアンドエラーならラウンドトリップみたいな!?]
  • クリーンルームモデル
    正当性の検証を重視したウォーターフォールモデル
  • RAD
    CASEツールや各種開発環境を活用する少人数の開発に向いた開発法
  • イテレーティブモデル
    スパイラルモデルが1ループごとにプロトタイプ(ユーザの評価を受ける)を実施するのに対して、
    イテレーティブ型はループを抜けてからプロトタイプ、テストを行う
    最初は機能を絞って開発し、システム全体の機能を少しずつ追加していくことを何度も繰り返す

エボリューショナルモデルとプロトタイプモデルの違いは不明…

広告

操作

Information

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。