送信元を偽装した攻撃で有名なもの

8 07 2010

大きく三つある

送信元を適当に
SYN Flood…SYNフラグをONにして攻撃先に送り込むことでハーフオープン状態を多発させる
UDP Flood…UDP版
ICMP Flood(Ping Flood)…ICMPもUDPと同じコネクションレス

送信元を他の攻撃先に
smurf
DRDoS
DNSリフレクション

送信元を送信先に
Land

広告

操作

Information

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。