繋がらない…

9 04 2011

前述のエラーが解決できず。

そもそも無理矢理ドライバinf作った時点でおかしいので
オリジナルのファイルと見比べつつ
作ったinfに修正を徐々に加えながら何度もインストールを試した結果

HKR, Ndi\Interfaces, UpperRange,, noupper
HKR,"Ndi\Interfaces","LowerRange",,"ndis6,ndis6_prot"

この部分が引っかかってることが判明

ちなみに今日時点の32bitバージョンだと

HKR, Ndi\Interfaces, UpperRange,, noupper
HKR,"Ndi\Interfaces","LowerRange",,"ndis5,ndis4,ndis5_prot"

になってて、
64bitはなんか下位にndis6とかいうプロトコル?がいるらしい。

こいつをndis5に変えてやるとインストールは成功するんだけれども
やっぱ例のno longerエラーで接続できない。

 

XSupplicantディレクトリには
open1x.sysの他にopen1x_6.sysってのがあって
もしかしたら64bitの6で64bitのときはこれを使うのかな?
とopen1x.inf内のopen1x.sysの部分確か二カ所をopen1x_6.sysに書き換えてみるもエラー

 

内蔵子機と外付け子機両方で試す
├Windowsのサプリカント─X折衝がうまくいかない
XSupplicant
├普通にインストール    ─Xドライバインストールエラー
├ドライバファイルいじってインストール
│├別のドライバを改造    ─XGUIで子機のデータが読み取れないとかいうエラー
│├ndis5に変えてみる    ─X上に同じ
│└1x_6に書き換えてみる─X同じ
ndis6に子機を対応させる?─

 

なんでだろ。

XSupplicantさえ使えればこっちのもんなのに。

広告




win7 64bitで802.1X認証をこえてみる

6 04 2011

大学のの構内LANにWindows7 Home(64bit)をつなげる。

まずメディアセンターの人いわく、Vistaと7はつながらない。
XPのみつながる

XPでも無線はなぜかつながらないときが。
Vista,7は有線無線どちらもつながらない。

そんなときのためのOpen1X
使い方はぐぐって。

続きを読む »